動画配信サービスの比較材料をあなたにお届け!優先したいポイントで決めよう!

動画配信サービス ポイント比較

多くの人々が動画配信サービスを普通に使い始める時期に来ているとのことで、それに伴ってたっっっくさんの動画配信サービスがそれぞれアピールしていますよね。しかし、

「どれを使ったらいいのか検討もつかない・・・!」

という方がとても多いです。

管理人あおい

管理人あおい
このサイトではあなたが自分にピッタリのサービスが選べるようにナビゲートいたします!

動画配信サービスを選ぶポイントは3点!そのための材料をご提供します

私は今でこそこのように動画配信サービスを紹介するブログを運営している身ですが、
はじめて使う時はそれこそ迷いに迷いました。(5年ほど前のことです)

動画配信サービスをいろいろ試して5年以上使ってきた私が、改めて選び方のポイントをお伝えするのであれば、

管理人あおい

管理人あおい
人による!

っていうことなんですよ。

これは投げやりでもなんでもなく、私の満足度のポイントとあなたの満足度のポイントが違うからなんですよね。

 

例えばこんな人もいるでしょう。


とにかく料金がお得なサービスが良い!

見たいジャンルの作品が多いのが良いな~

画質がキレイなのが1番!

 

私の場合は何でもいろいろ見るのでジャンルはあまり決まってないし、画質もそこまで気にしてないもんで。

だから私が「このサービスは画質がそこそこ良いよ!」って紹介してもあなたにとっては「ナニコレ!見れたもんじゃねぇ!」とかあるかもしれないんですよね。

後は「なんかこの画面使いにくい」というどうにもできない個人の好みですとか。

そこで考えました!

 

  • 客観的な数字で自分に「合いそうな」サービスを選ぶ
  • サービスの特徴を確認する
  • 選んだら実際にお試しする

客観的な数字はサービスを比較するのに1番適した「ものさし」です。まずはこの「ものさし」で自分が1番優先したいポイントで優れているサービスを選びましょう。

作品数だったり、画質だったりというポイントです。

さらに各社には特典や特徴があるので、そちらも必ず確認しましょう。
金額以上のお得さを感じるポイントがあるかもしれませんよ。

選んだら実際にそのサービスを「お試し」してみましょう。比較している7社の動画配信サービスには無料お試しがちゃんと用意されていますからね。

このお試しで作品の探しやすさやサイト(アプリ)自体の見易さなどを体験すれば、ほとんど失敗することはなくなります。

 

この後はあなたの比較の手がかりになるであろう

  • サービス料金、作品数、配信ジャンルなどの客観的数字
  • 各サービスの特典や特徴
  • 私が実際に使ってみた感想や使い勝手

比較するための材料をまとめてあります。
これらを見ていただいて、あなたがサービスを選ぶお手伝いになればと考えました。

 


選ぶのはちょっとめんどい・・・
早くおすすめだけを教えて欲しい

というあなたは私が実際に使ってみて選んだ【こんな人はこのサービスがおすすめ】のところまで一気にジャンプどうぞ!

>>>【各サービスの特徴/こんな人はこのサービスがおすすめ】へジャンプ!

 

どのサービスが自分に合ってる?気になるポイントごとに徹底比較

まず比較すべきはやはり客観的な数字です。

ここでは以下のサービスの基本となるポイントについて、主要7社の比較一覧表を用意しました。

  • 月額料金
  • 配信本数(公称値)
  • 対応している画質
  • 無料お試し期間の長さ

サービスを使う上で誰もが気になる項目ですので、まずはご覧になってみてください。

月額料金の比較

月額料金の比較
U-NEXT 月額1990円(税抜)
hulu 月額933円(税抜)
dTV 月額500円(税抜)
ビデオパス 月額562円(税抜)
FODプレミアム 月額888円(税抜)
Amazon
プライムビデオ
プライム年間3900円
プライム月間400円
Netflix ベーシック800円
スタンダード1200円
プレミアム1800円
(各税抜)

 

値段だけ見るとけっこう差がありますが、高いサービスは高いなりに充実している傾向にもあります。

配信本数(公称値)の比較

配信本数の比較
U-NEXT 見放題作品90000本以上
レンタル作品50000本以上(※有料)
hulu 50000本が見放題
dTV 12万作品が月額で見放題
(有料レンタル作品もあり)
ビデオパス 1万本見放題
FODプレミアム 2000作品以上の対象作品が見放題
(有料レンタル作品もあり)
Amazon
プライムビデオ
公称値なし
(見放題と有料レンタル作品があり)
Netflix 公称値なし

 

作品本数はそのサービスの方針にも大きく左右されます。

例えばFODプレミアムは比較すると少ないですが、フジテレビの番組や限られた作品に特化しているので、「そこだけ見たい人」にとっては無駄のないものとも言えますね!

対応画質の比較

対応画質の比較
U-NEXT 高画質HD(1080p/Blu-ray相当)
4K(一部作品/対応機器のみ)
hulu 最高(フルHD/1080p相当)・高・中・低
(機器によって高・低のみ)
dTV HD、SD、HDR(一部作品/対応機器のみ)
4K(一部作品/対応機器のみ)
ビデオパス HD、SD
FOD
プレミアム
HD、SD
Amazon
プライムビデオ
HD、SD
4K(一部作品/対応機器のみ)
Netflix HD、SD
4K(一部作品/対応機器のみ)

※フルHD=1080p/Blu-ray相当、HD=720p/ハイビジョン画質、SD=480p/DVD相当

 

どのサービスも最低DVD相当の画質では視聴可能となっています。
しかし対応しているというだけで、画質はあなたのインターネット環境に左右されます。高速なインターネット環境があった方が快適に視聴できることは間違いないです。

管理人はWiMAX2+で早くても10Mbpsくらいしか速度が出ないショボイ環境ですが、上記7社は視聴可能でした。

でも混雑する時間などはYouTubeの240~360p程度の低画質になってしまうこともありますね。(YouTubeの歯車マークで設定して体験してみてください)

光回線など固定インターネット回線の方はほぼ心配ないでしょう。

>>>【各サービスの特徴/こんな人はこのサービスがおすすめ】へジャンプ!

無料お試し期間の比較

無料お試し期間の比較
U-NEXT ○(31日間)
hulu ○(2週間)
dTV ○(31日間)
ビデオパス ○(30日間)
FODプレミアム ○(1ヵ月間)
Amazon
プライムビデオ
○(30日間)
Netflix ○(30日間)

 

無料お試し期間はhuluだけが目立って短いです。
私たちとしては長い方が単純にたっぷり試せるのでありがたいですね。

ライフスタイルに合うか合わないかなんかは、特に長めに使わないと分からなかったりしますから、上手く利用しましょう。

>>>【各サービスの特徴/こんな人はこのサービスがおすすめ】へジャンプ!

あったら便利な機能で主要7社を比較

続いては動画配信サービスを使う上で「あったら便利な機能」を比較します。

5年以上管理人が動画配信サービスを利用してみて、便利だった機能をピックアップしました。

  • ダウンロード(オフライン再生)機能のあり・なし
  • テレビに出力する(映す)機能のあり・なし
  • クレジットカード以外の支払い方法のあり・なし
  • 複数アカウントサービスのあり・なし

ダウンロード(オフライン再生)機能

ダウンロード(オフライン再生)のありなし
U-NEXT
対象作品のみ
視聴期限あり
hulu
対象作品のみ
保存および視聴期限あり
1アカウント25本まで
dTV
対象作品のみ
ビデオパス
対象作品のみ
上限5本まで
※削除すれば追加OK
FODプレミアム ×
ストリーミング配信のみ
Amazon
プライムビデオ

対象作品のみ
保存および視聴期限あり
Netflix
対象作品のみ
視聴期限あり

 

>>>ダウンロード(オフライン再生)についての解説はこちら

今回比較している7社のサービスで、ダウンロード(オフライン再生)に対応していないのはFODプレミアムだけです。

huluも2018年についにダウンロード(オフライン再生)に対応しましたし、ほぼ大手サービスは対応されました。

家に高速回線とWi-Fiがある方は、オフライン再生は活用するとギガの節約になりますし、通勤・通学など外でも高画質の動画が楽しめますよ。

>>>【各サービスの特徴/こんな人はこのサービスがおすすめ】へジャンプ!

テレビの大画面で見れる機能のあり・なし

テレビで見られる機能のあり・なし
U-NEXT
hulu
>>>設定の解説記事へ
dTV
>>>設定の解説記事へ
ビデオパス
FODプレミアム
>>>設定の解説記事へ
Amazon
プライムビデオ
Netflix

テレビの大画面での再生も各社対応されています。

FODプレミアムが対応していませんでしたが、2018年8月~正式対応しました。今回比較している7社はすべてテレビ出力に対応していることになります。

ただしどんな機器に対応しているかはご自身にて各サービス公式サイトをご確認お願いします。

当サイトでは「ChromeCast/クロームキャスト」または「AmazonFireTV/FireTV Stick」を使用し、スマホからWi-Fi経由でテレビに出力する方法をおすすめしています。

理由は機器が比較的安価なのと、設定方法も難しくないためです。

現在3サービスの解説記事しかありませんが、やり方は同じなのでどのサービスを使う場合でも参考にしていただけます。気になる方は1度ご覧になってみてくださいね!

管理人あおい

管理人あおい
以下の2サービスはクロームキャストに正式対応していないためAmazonFireTVかFireTV Stickをご用意ください。
  • Amazonプライムビデオ
  • FODプレミアム(裏ワザで対応可能)

その他のサービスはクロームキャストもAmazonFireTV、FireTV Stickどれでも使うことができます。参考にしてくださいね。

>>>【各サービスの特徴/こんな人はこのサービスがおすすめ】へジャンプ!

クレカ以外の支払い方法のあり・なし

クレカ以外の支払い方法のある・なし
U-NEXT
ドコモ払い
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い
U-NEXTカード/ギフトコード
hulu
ドコモ払い
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い
Huluチケット
dTV
ドコモ ケータイ払い
(ドコモ回線のある人のみ)
ビデオパス
auかんたん決済
(au回線のある人のみ)
FODプレミアム
使用するIDによって異なる
(基本的にクレカまたはキャリア決済)
Amazon
プライムビデオ

ドコモ払い
auかんたん決済
アマゾンギフト券
Netflix
au/ソフトバンクのNetflixプラン
デビットカード/プリペイドカード
Netflixプリペイド・ギフトカード

 

クレジットカードを持っていない人にとっては他の支払い方法があると嬉しいですね。

私は基本クレカで支払いしてますが、「見たい作品が今契約しているサービス以外で配信される!」というようなことがたまにあるんです。

そういう時はチケットやコードで1ヵ月だけ前払いして使ったりもしますよ!そんな使い方もあるので覚えておくと便利です。

【注意】
各サービスとも無料お試しはクレジットカード(またはキャリア決済)でないとできないので注意してください。
かならず各サービスの詳細を確認お願いします。

>>>【各サービスの特徴/こんな人はこのサービスがおすすめ】へジャンプ!

複数アカウントサービスのあり・なし

複数アカウント機能のあり・なし
U-NEXT
ファミリーアカウント(1契約で4アカウント利用可能)
hulu
マルチプロフィール(1契約で6名まで利用可能)
dTV ×
ビデオパス ×
FODプレミアム ×
Amazon
プライムビデオ
×
Netflix
プロフィールの管理(1契約で5名まで利用可能)

複数アカウントが設定できるサービスは子どもが利用することを考慮して、子アカウントやキッズプロフィールにはアダルト制限をかけたり、キッズ用のページを表示することができます。

それぞれのアカウントにパスワードをかけたり、視聴履歴もそれぞれ見られないような配慮もあるので、大人同士でも家族で気にせず使うこともできますよ。

くわしい機能は、サービスごとに少しずつ違いがあるので、各公式サイトにて必ずご自身でご確認をお願いします。

>>>【各サービスの特徴/こんな人はこのサービスがおすすめ】へジャンプ!

【損したくない】ならば無料お試しを使ってみるべし

動画配信サービスで1番もったいないのが「お金を払ってるのに見てない」状態です。

こうなる理由はさまざまで、

  • 見たい作品が思ったよりなかった
  • なんとなく使いづらくて手が伸びなくなっちゃった
  • 急に忙しくなって見る時間が無くなった

などなど。

理由はいろいろありますが、実はほとんどの理由は「無料お試し」をしてみれば解決できます。

無料お試ししてみれば、

  • どんな作品があるか見て回れる
  • 期間内は無料で使い倒せる
  • 急に忙しくなって見れなくてもお試し期間内は無料だから損しない

どうでしょう、私たちには負担なしでサービスが体験できるとても良い機会だと思いませんか?

管理人あおい

管理人あおい
やっぱなんか違うな、辞めたいって思ったら無料期間内で解約OKだよ!

無料期間内に解約手続きすれば文字通り、私たちには負担はありません。これはいくつものサービスで管理人が確認済みです。

各サービスの特徴/こんな人はこのサービスがおすすめ

さまざまな数字を比較しましたが、最後に各社の特徴をご紹介します。

各社が魅力的なサービスを提供しているので、数字でつけた目星+αで選んでみてください。むしろこっちの特徴の方が魅力的で「いいな!」と思うこともあるかもしれませんよ。

また管理人の私が実際に使ってみて感じた「このサービスはこんな人におすすめ」という点も書いています。

今までの総まとめとしておさらいしてみてくださいね。

U-NEXT

月額 1990円(税抜)
無料お試し 31日間
ダウンロード
(オフライン再生)
  • 毎月1200円分のポイントがもらえる(お試し時は600ポイント)
  • ポイントは先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使える
    (コミック・書籍は有料コンテンツです)
  • 70誌以上の雑誌が読み放題(追加料金なし)
  • FOXチャンネルあり
U-NEXTがおすすめな人

U-NEXTをくわしく知りたい方はこちら(解説記事へ)

U-NEXTの無料お試しに申し込む!(公式サイトへ)

hulu

月額 933円(税抜)
無料お試し 2週間
ダウンロード
(オフライン再生)
  • 月額以外、一切追加料金なし
  • FOXチャンネルあり
  • huluオリジナル作品、huluでしか見れないエピソード
huluはこんな人におすすめ

huluをくわしく知りたい方はこちら(解説記事へ)

huluの無料お試しに申し込む!(公式サイトへ)

dTV

月額 500円(税抜)
無料お試し 31日間
ダウンロード
(オフライン再生)
  • イベント参加やプレゼントがもらえる応募チャンスあり
     L オンライン試写へのご招待(最新映画などの先行オンライン試写など)
     L プレミアムイベントへのご招待(オリジナル作品のキャスト登壇完成披露試写会など)
     L オリジナルグッズのプレゼント
  • dTVオリジナル作品、dTVでしか見れないエピソード
  • 音楽コンテンツ(ミュージックビデオやライブ映像)が豊富
dTVがおすすめな人

dTVをくわしく知りたい方はこちら(解説記事へ)

dTVの無料お試しに申し込む!(公式サイトへ)

ビデオパス

月額 562円(税抜)
無料お試し 30日間
ダウンロード
(オフライン再生)
  •  毎月540円相当のビデオコインがもらえる
  • TOHOシネマズで毎週月曜日は1100円になる割引(auマンデイ)
    ※見放題プランのみ
  • ユナイテッドシネマズで毎日・何度でも使える割引クーポン(auシネマ割)
    ※見放題プランのみ
  • ビデオパスオリジナル作品
ビデオパスがおすすめな人

ビデオパスをくわしく知りたい方はこちら(解説記事へ)

ビデオパスの無料お試しに申し込む!(公式サイトへ)

FODプレミアム

月額 888円(税抜)
無料お試し 1ヵ月間
ダウンロード
(オフライン再生)
×
  • 8の付く日にポイントゲットのチャンスあり(各400ポイント)
  • 登録しているだけで毎月ボーナス100ポイントもらえる
  • 人気雑誌100誌以上が読み放題
  • 電子書籍を購入した場合は全品20%ポイント還元
  • 対象のマンガのみ無料で読める

fodプレミアムがおすすめな人FODプレミアムをくわしく知りたい方はこちら(解説記事へ)

FODプレミアムの無料お試しに申し込む!(公式サイトへ)

Amazonプライムビデオ

月額 年間プラン:3900円
月間プラン:400円
無料お試し 30日間
ダウンロード
(オフライン再生)
  • Amazonで購入する時のお急ぎ便、日時指定便が無料
  • プライムビデオオリジナル作品あり
  • Prime Readingで小説、ビジネス本、実用書、マンガなどが追加料金なしで読める
  • Prime Musicで100万曲以上が聴き放題
amazonプライムビデオがおすすめな人

>>>Amazonプライム・ビデオの無料お試しに申し込む!

Netflix

月額 ベーシック800円
スタンダード1200円
プレミアム1800円
無料お試し 30日間
ダウンロード
(オフライン再生)
  • 世界で話題になるNetflixオリジナル作品あり
  • 画質と同時再生できる数によってプランを選べる
Netflixがおすすめな人

Netflixの無料お試しに申し込む!